はじめに

ご挨拶

光本和世(歯科医師・歯学博士)

アクセス、有難うございます。光本和世(歯科医師・歯学博士)と申します。

人は、病気(虫歯・歯周病等)や事故などの様々な要因により歯を失います。1本だけ失う場合もありますし、並んだ何本かを失う場合もあります。また、上顎や下顎の全部の歯がなくなってしまう事もあります。

人は、たった1本の歯を失うだけでも機能と審美性が崩れ、咀嚼障害・発音障害・顎関節の異常等を引き起こし、身体全体のバランスにも大きな悪影響を及ぼします。ですから、できるだけ早くその失った部分を人工の歯で補っておかなければなりません。

失った歯・部分を補う方法としては、インプラント・さし歯・義歯が挙げられますが、歯を失って苦労されている患者様から「インプラント、さし歯、義歯、どの治療方法が良いのでしょうか?」と言ったご質問をたいへん多く頂きます。

そのご質問に答える為に、当サイトを解説しました。
当院の特徴・治療に対する考え方

プロフィール(経歴、所属学会・学術)

[学歴・経歴]

  • 昭和62年3月 昭和大学 歯学部卒業
  • 昭和62年4月 昭和大学第二口腔外科学教室 入局
  • 平成02年4月 ペンシルベニア大学(米国)留学
  • 平成07年4月 福原矯正歯科研究所 入局
  • 平成07年4月 医)桜津会 光本歯科医院 開業
  • 平成19年1月 医)桜津会 パルテノン歯科 開業

[所属会員]

  • 日本歯科医師会、東京都歯科医師会、豊島区歯科医師会

[認定]

  • 日本口腔インプラント学会 専修医

[所属学会]

  • 日本口腔外科学会
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • Center of Implant Dentistry (CID) Club
  • ICOI ( International congress of oral implantologists)
  • ITI公認 インプラントスペシャリスト
    インプラントスタディーグループ MSK を主催(現会長)