インプラント

インプラントのメンテナンス

メインテナンス

メンテナンス

インプラント治療が終わっても、それで安心することはできません。インプラント・人工歯は、天然歯のような防御機能がありませんから、毎日の家庭でのケアと定期的な検診を欠かさず、きちんとメインテナンスをする事が必要です。

手術後に注意することは?

主治医の指示を守り、安静にします。
また、過度なブラッシングは避け、口の中を清潔に保ちます。

ホームケア

ブラッシングを徹底的に行います。インプラントは天然歯に比べ、構造的に人工歯の根元が細くなっているので隙間ができます。普通のブラッシングに加えて、歯間ブラシや抗菌剤入りのリンスなどを使って徹底的に口腔内を清潔に保つようにします。

ドクターケアー

定期的な検診は、最初は月に1回、状態が落ち着いてきたら2、3ヶ月に1回、最終的には半年に1回が目安になります。インプラントの状態やかみ合わせに不都合がないかを調べます。また、歯科衛生士に、口腔内の衛生状態などをチェックしてもらい、専門的な清掃(PMTC)を受けて下さい。

インプラント目次